Sandal

ビーチはもちろん、タウンでも履きこなせるHOTでパーフェクトデザインのサンダルを紹介します。

Ipanema


ブラジルでもっとも有名なビーチ「イパネマ」の名前を持つブランド。
PVC一体形成の製法により今までにないビーチサンダルが登場しました。ソフトでいて耐久性にも優れ、足に
やさしいフットベット構造を持ち、トロピカルで発色の良いカラフルなカラー、リーズナブルな価格をもつ最高のサ
ンダルを実現しました。

grendha
grendha(グレンダ)は1994年にブラジルで誕生しました。
アクティブで変化し続ける現代女性のためのフットウェアブランドです。
女性のニーズと最新トレンドにフォーカスして、実用的ながらエレガンスさを兼ね備え、常に個性的なファッションスタイルを提案しています。


OKABASHI
OKABASHIの製品デザインは、快適性を第一に考え、とてもシンプルに設計されています。人間工学に基づいた立体成型のアーチサポート、リクレクソロジーの考え方を取り入れたマッサジビーズ、抗菌効果が高く水洗いが可能な「マイクロプラスト」。そして、計算された重量のあるこのオリジナルマテリアルは、いつでも足をしっかり支え、安定した歩行を提供してくれます。
すべてアメリカ生産(アメリカ カイロプラクティック協会推進商品)



fipper(フィッパー)

マレーシア発、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、東南アジアで人気上昇のビーチサンダルブランド[fipper(フィッパー)]が、今夏日本初上陸。


fipper(フィッパー)は2008年にマレーシアで誕生したビーチサンダルブランドです。
タイ原産の良質な天然ゴムを主成分とし最高の履き心地をご提供します。
ブランド最大の特徴は豊富なカラーバリエーション。バイカラー[bicolor=2色]やトライカラー[tricolor=3色]をはじめ
海外ならではのカラフルデザインはこれまでのビーチサンダルのシンプルなフォルムをファッショナブルなスタイルに変えてくれます。



ギョサン

小笠原が日本に返還された1968年直後の生協時代になってから、磯で滑りにくい合成樹脂製の履物売られるようになったもので、漁師の間で評判になり普及し、70年代半ばに「漁業従事者用サンダル」とよばれるようになったサンダル。